不法投棄反対

井之頭公園で水をきれいにしようと抜いてみたら不法投棄が発覚したそうです。
中から出てきたものは自転車です。
それも一か所に5・6台が何か所もというのがだから驚きです。
こんなことは97年目にしてはじめてのこと。
水の排水資金しかないので、この自転車を撤去するお金がないので東京都の税金で撤去するしかない。
井之頭公園の近くは無断駐輪が多いらしいです。
多いときは1500台近くがとめてあることもあったんだとか。
その自転車への嫌がらせなのかなんなのか全くの不明です。
水をきれいにするのと同時に外来魚駆除もありボランティアを募ってしているのにこんなことが発覚してしまい残念ですね。
この報道で犯人の良心が痛んで二度としないで欲しいです。

薬剤師の資格の更新

御存知の方もいるかと思いますが、薬剤師の資格の更新はないんですね。いわば、一度、薬剤師になってしまえば、それこそ死ぬまで薬剤師でいられるんですね。

でも、内情はいろいろですよ。薬剤師もピンキリ。更新がありませんから、ホント、40年も50年も、まったく薬品についての情報を追ってない薬剤師もいれば、最新情報も知ってるような薬剤師までいます。まぁ、薬剤師が薬品を選ぶわけではなく、薬剤師というのは正確に分量を測って調剤する能力が問われるわけですから、いいっていえばいいんでしょうけど、とりあえず、最新知識をもっててほしくありませんか。

どんな分野にもあるんでしょうけど、薬剤師しか読まないであろう専門誌もあるんですね。普通の書店には売られてないと思いますが、機関紙みたいなものがあるんです。そういうのを読んだり、一般紙に出てる薬品に関する情報を見たりして、知識を更新していくことが大事だと、私は思ってます。

「私は」って書いたのは、そうでない人が少なからず存在するためですね。実際、いるんですよ、一度、資格をとっちゃえば「後はどうでもいい」って感じの人が。マニア的に最新情報にすぐ飛びつく必要もないとは思うんですが、情報に疎すぎるのはマズいと思うんですけどねぇ。