セントバーナードが救助

セントバーナード
イギリスで救助要請があり助けられたのは人間ではなく犬でした!というネット記事を読みましたよ。
救助犬にもなる寒さに強いセントバーナードが救助されたってちょっと皮肉ですね。
飼い主と登山の途中に動けなくなってしまったセントバーナードは55キロもあるワンちゃん。
そりゃあ、飼い主さんとしても背負うわけにはいかない大きさですね。
そもそも平坦な道じゃなくて山の中ですし。
7人がかりで救助したそのときの写真は、なんとなく申し訳なさそうな顔をしているセントバーナードが少々おもしろかったです。
セントバーナードと言っても体力には差があるでしょう。
飼い主さんはちゃんとそこを見極めて連れて行ったのかが気になります。

コメントは受け付けていません。